楽天カードのキャッシングのコンビニでの利用時間は?24時間できる?

 

この辺気になりますよね。

 

お近くのコンビニや銀行のATMでのお借入れや、

 

ご自宅のPC、スマートフォンからお申し込みで

 

簡単にお金が借りられる楽天カードのキャッシング。

 

楽天カードを使ってコンビニのATMでキャッシングをする場合

 

24時間利用することができるのでしょうか?

 

調べてみました!

 

楽天カード

 

 

 

楽天カードを使ってコンビニのATMでキャッシングできる利用時間

 

楽天カードを使ってコンビニのATMからのキャッシングは24時間できない

コンビニの中には時間になると店自体を閉めたり、

 

店は開いていてもATMの使用を停止している店舗があります。

 

ここでは24時間開いていてATMの使用もできるコンビニ

 

前提として考えます。

 

楽天カードを使ってコンビニのATMでキャッシングする場合、

 

24時間いつでも利用することはできません。

 

楽天カードでは

 

「23時50分~0時10分」の20分間ATMの利用ができなくなります。

 

つまり24時間開いているコンビニなら

 

23時間40分はいつでもキャッシングできるというわけです。

 

運悪く20分間に当たってしまっても

 

店内で少し待てばすぐキャッシングすることができるので

 

実質24時間利用できるのと変わりませんね。

 

コンビニのATMでキャッシングした場合の手数料

 

コンビニATMで楽天カードのキャッシングを利用する時、

 

利用する度に手数料が必要となります。

 

お借り入れ金額 ATM利用手数料
1万円以下 108円(税込み)
1万円超 216円(税込み)

 

平日も土日も関係なく、

 

キャッシング利用金額に応じて手数料が異なります。

 

細かく何回もキャッシングすると手数料がかさんでしまうので

 

最初に計画を立て一度にキャッシングした方が得になります。

 

以下のサイトでキャッシングのデモ体験ができます。

 

キャッシングデモ体験

 

 

コンビニATMから返済できるの?

基本的に楽天カードのキャッシングでは

 

提携ATMを利用した返済ができないので、

 

コンビニATMからの返済はできません

 

しかし、最初に指定口座の登録を行っていない方は

 

20日頃に請求書と振込用紙が自宅に届くので

 

銀行・またはコンビニATMで手続きを行うことができます。

 

30万円以上の場合コンビニでは取り扱いできないので

 

銀行で手続きをしてください。

 

コンビニATMでの手数料は以下の通りです。

 

・1万円まで64円

・1万円以上から5万円まで108円

・5万円以上で324円

 

また、楽天カードのキャッシングでは

 

臨時収入があった時などに、リボを前倒しにしたり

 

月々の設定金額以上の返済をすることが可能ですが

 

その際の支払いもコンビニATMで行うことができます。

 

 

楽天カードのキャッシング☆コンビニでの利用時間まとめ

 

まとめますとこのようになります。

 

・楽天カードのキャッシングは23時50分~0時10分の20分間以外はいつでもATMを使ってキャッシングことができる。

 

・コンビニATMでキャッシングする場合一定の手数料がかかる。

 

・キャッシングした金額はコンビニから返済することはできない。

 

・指定口座を設定していない場合や、リボ払いの前倒し・設定額以上を返済する場合手続きを行えばコンビニATMからも返済するができる。

 

 

 

まとめ

今回は『楽天カードのキャッシングのコンビニでの利用時間は?24時間できる?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■楽天カードを使ってコンビニのATMでキャッシングできる利用時間

⇒23時50分~0時10分を除いて利用できます。

 

■楽天カードのキャッシング☆コンビニでの利用時間まとめ

⇒コンビニATMでのキャッシングは手数料がかかり、コンビニから返済することはできません。

 

■楽天カードのお得情報

⇒年会費がずっと無料など楽天Edy・ポイントカードと一体型で便利に使えます。

 

いかがでしたか?

 

23時50分~0時10分以外は利用できますが、

 

24時間営業のコンビニが対象です。

 

中には早く締まるコンビニもあるので

 

利用店舗の営業時間もチェックしておきましょう。

 

楽天カード