楽天カードのキャッシングは返済額変更とかできるの?やり方は簡単?

 

この辺気になりますよね。

 

 

お近くのコンビニや銀行のATMでのお借入れや、

 

ご自宅のPC、スマートフォンからお申し込みで

 

簡単にお金が借りられる楽天カードのキャッシング。

 

 

楽天カードのキャッシングの返済方法を

 

リボ払いにしている場合、月々の返済額を変更することはできるのでしょうか?

 

調べてみました!

 

 

楽天カード

 

 

 

 

楽天カードのキャッシングは返済額を変更することができる?

 

楽天カードの月々の返済額は

 

最初に設定することができますが、あとから変更することも可能です。

 

月々の支払い金額を変更したい場合は、

 

楽天e-NAVIからお手続きすることができます。

 

 

返済額の変更方法

月々の支払い金額を変更したい場合は、

 

楽天e-NAVIの「リボお支払いコースの変更から行うことができます。

楽天e-NAVIへのアクセスは以下です。

楽天e-NAVIログイン画面は以下です。

↓  ↓  ↓

楽天カード

 

ここをクリックすると以下の画面が出ますので、青枠部から進んでいけばOK!

 

 

e-NAVIの「お支払い方法」の「リボお支払いコースの変更」からお手続きください。

 

 

 

変更できる金額の単位

・平成19年12月18日以前に契約している場合は5,000円から1,000円単位で指定

 

・平成19年12月19日以降に契約・キャッシング利用可能枠が50万円以下の場合は8,000円から1,000円単位で指定

 

・平成19年12月19日以降に契約・キャッシング利用可能枠が50万円超場合は10,000円から1,000円単位で指定

 

請求日の10日(22:00)までに変更すると、当月分より変更後の金額が適応されます。

 

カードの種類によっては、指定範囲が異なるので注意しましょう。

 

 

楽天リボの手数料はどれくらい?

楽天カードでキャッシングした金額をリボ払いで返済すると、

 

キャッシングした金額+リボ手数料がかかります。

 

楽天カードのリボ払い手数料は、実質年率15.0%です。

 

分かりやすく説明すると、

20万円利用して年15.0%のリボ払いで支払う場合、

 

20万×15.0%=3万円で、1年間に3万円の手数料が発生する

 

いうことです。

 

月々の支払いが5000円だった場合、

 

5000円を引き落とし口座にいれておけば安心と

 

思ってしまいがちですが、

 

5000円+手数料が引き落とされる為、残金不足となってしまうので注意してください。

 

こちらで返済シミュレーションを行うことができます。

 

月々の手数料などを簡単に知ることができるのでぜひ利用してみてください。

 

 

返済シミュレーションページへの行き方

まず楽天カードへ

↓  ↓  ↓

楽天カード

 

ここをクリックすると以下の画面が出ます。

 

 

この青枠部のキャッシングをクリック。

 

次に表示されたページを下にスクロールすると以下の表示があります。

 

 

この赤枠部をクリック!

 

以下の表示が返済シミュレーション計算ができるページです。

 

 

 

 

楽天カードのお得情報

 

楽天カードのメリット

・年会費がずっと無料

 

・ポイント還元率が1%

 

・楽天市場でポイントが最低3倍貯まる

 

・楽天Edy・ポイントカードと一体型で便利に使える

 

・店舗で使ってもお得な場合がある

 

・券面デザインが複数あって選べる

 

・新規入会&利用キャンペーンで最大5,000ポイント以上もらえる

ポイントの貯めやすさや使いやすさ、

 

楽天プレミアムカードのコストパフォーマンスは群を抜いています。

 

お得なキャンペーン期間中なので、

 

ぜひこの機会に公式サイトから入会してください!

 

 

楽天カード新規入会キャンペーン

キャンペーンの内容確認方法は以下です。

 

まずは公式サイトへ

↓  ↓  ↓

楽天カード

 

すると以下の画面がでます。

 

 

ここの青枠部で現在実施中のキャンペーンを確認できます。

 

さらに、赤枠部のキャンペーン一覧をクリックすると詳細が確認できます。

 

 

 

まとめ

今回は『楽天カードのキャッシングは返済額変更とかできるの?やり方は簡単?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■楽天カードのキャッシングは返済額を変更することができる?

⇒楽天e-NAVIから変更することができる。

 

■楽天カードのお得情報

⇒年会費がずっと無料など楽天Edy・ポイントカードと一体型で便利に使えます。

 

 

いかがでしたか?

 

キャッシングの返済額を変更は、請求日の10日(22:00)までに変更しましょう。

 

リボ払いは元金にプラスして手数料がかかるので注意が必要です。

 

少しでもお得にキャッシングしましょう。

 

楽天カード